住まいのセキュリティは…:住まいセキュリティ-犯...


住まいセキュリティ-犯罪に遭いやすい住まい4住まいのセキュリティに関しては、最新の住宅には適いません。
一度購入した住まいを新しくするわけにはいかないが、やはり新しい住宅よりもセキュリティ面は劣ることは認識しておいたほうがいいだろう。

住まいのセキュリティを考える上で大切になってくるのが、自分の住まいの現状を知ることだ。
特に自分の住まいが犯罪者にとって、犯罪がしやすい住まいなのか、それとも犯罪がしにくい住まいなのかを把握しておくことが大事になってきます。
そしてそれにはまず犯罪に合いやすい住まいとはどういうものかを知ることが重要となる。

住まいセキュリティ-犯罪に遭いやすい住まい5築年数が経っている住宅に関しては、やはりピッキングの被害などを受けやすい傾向があるぜ。
最近の住宅ではピッキングが出来ない鍵を標準で使用しているところがほとんどだが、以前はそのような鍵はないでした。
そのまま使用している住宅も多いのではないだろうか。

住まいセキュリティ-犯罪に遭いやすい住まい19住まいのセキュリティとはちょっと異なるが、車の盗難や車上あらしなどもセキュリティ対策をきちんとしておく必要があるだろう。
身近な人の中に車上あらしに遭ったことがある人もいるのではないだろうか。
それだけ毎日のように車上あらしや盗難はおこなわれてる。


関連情報: